そもそもタオバオとは何なのか?代行業者が必要な理由について

タオバオとは、アジアで最大級のスケールを誇る、中国のオンラインショッピングサイトのことで、中国製品を日本で転売する方にとって、タオバオは今や不可欠な存在。代行業者に依頼して、購入する人も。

中国のEC企業・アリババグループが運営しており、出店される商品は8億点とも10億点以上とも言われています。最大の魅力は、仕入れた商品の多くが、日本で数倍から10倍弱という値段で転売できる点につきます。まさに利用しない手はないのです。

タオバオに代行業者が必要なワケとは?

タオバオを利用するのには、主に2つの高いハードルがあります。

中国語でタオバオIDの取得

大前提として、タオバオを利用するには、amazonや楽天のID取得のように「タオバオID」登録が必須ですが、中国語を理解して使う必要があります。

中国の銀行口座開設

タオバオで買い物する際には、アリペイ(支付宝)という専門の決済方法が必要となり、このアリペイのアカウントの取得と認証を受けなければなりません。そのため、アリペイが指定する中国の銀行口座開設が必要で、口座開設するには、中国人の保証人がいなければなりません。

※現在、クレジットカード払いが可能になりましたが、別途手数料がかかり、ローコスト仕入れのメリットが半減しかねません。


このハードルをクリアしてくれるのが、タオバオ代行輸入業者。代行業者に依頼すれば、中国語でやりとりをする必要がなく、日本への発送も、お得な料金で行なってくれます。自分で行う手間を考えれば、手数料分を差し引いても、断然おすすめと言えるのです。

評判の良いおすすめタオバオ代行業者

「為替手数料」「サービスの充実度」「実績」で、特におすすめなタオバオ代行業者を比較ランキングしてみました。

1位 タオバオ新幹線

タオバオ新幹線に
代行を依頼する
為替手数料 はなまる 人民元為替レート1元につきプラス1円
サービスの充実度 にじゅうまる
  • 日本事務所と中国拠点のネットワークを確立し、土日も営業対応
  • リアルタイムで商品確認、在庫確認して迅速に注文・発送が可能
  • メルマガやFacebookなどを駆使して、最新商品や各種情報も提供能
  • AmazonFBA向けのフルフィルメント配送サービス有り
実績 はなまる 代行歴:6年以上
月間約500件の代行実績

2位 ファーストトレード

ファーストトレードに
代行を依頼する
為替手数料 まる PayPal決済の場合、人民元為替レート1元につきプラス1円、銀行振込の場合はプラス2円
サービスの充実度 にじゅうまる
  • 取引のスピーディさにこだわり。入金確認後の中国事務所から依頼者への発送が2~4営業日程度
  • 独自webシステムにより、注文作業・手続きを簡素化。手配状況や発送状況もリアルタイムで確認可能
  • AmazonFBA向けのフルフィルメント配送サービス有り
実績 にじゅうまる 代行歴:4年

3位 タオバオさくら代行

タオバオさくら代行に
代行を依頼する
為替手数料 はなまる 人民元為替レート1元につきプラス1円
サービスの充実度 まる
  • 日本人と中国人の代表による共同経営
  • AmazonFBA向けのフルフィルメント配送サービス有り
実績 まる 代行歴:3年

※免責事項※
このサイトは個人がタオバオや代行業者について調べ、まとめています。
最新の情報に関しては、各公式サイトを御覧ください。