タオバオナビ

代行業者・タオバオナビの特徴や各種の料金、利用者の評判などについて取りまとめてご紹介します。

タオバオナビとはどんな業者?

タオバオナビは株式会社M&Rソリューションが運営、中国国内のパートナー企業である順飛国際有限公司との協力体制によりタオバオ代行業を担っています。

そんな同社の大きな特色は、東証マザーズ上場のオークション情報サービスサイト、オークファンとの提携により、オークファン会員向けのサービスを実施している点。

実にタオバオナビ利用者のうち、50%がオークファン会員とのこと。もちろん一般利用者にも門戸は開かれています。もうひとつ大きな特色としては専用のiPhone/androidアプリが用意されており、パソコンのみならず、スマートフォンによる手続きも可能。ユーザーの利便性を高めています。

料金面でも大きな特色が。まず為替レートに関しては、中国工商银行発表のレートを基に、同社が規定する係数をかけたものが週ごとにホームページ上に提示されるという方式。一般向けとオークファン会員向け数値があり、後者の方が0.5円~1円程度優遇されています。

代行手数料に関しても特色があり、購入店舗が2店以下の場合は手数料無料という体制。3店舗以上の場合でも料金1万円未満の場合は500円、1万円以上の場合は5%となっています。

運賃に関しても所定の計算式で算出される方式。中国国内は、2kgまでが26元。2kg以上は1kgあたり10元×1.3(燃油費)で計算。
国際運賃も独自の計算式で選出されるとされており、EMSの場合は以下の通り。

180元(0.5kgあたりのEMS基本送料)+80元(配送係数1kg)×荷物のkg数×1.1(燃油費)×0.6(4割引分)

上記の計算式に基づき、2.5kgで214元という例が紹介されています。この他、スコアや保利佐川などの業者にも対応しており、それぞれの計算式によって算出されるとのこと。また日本への送付の際も、梱包費用としてひと箱あたり30元が必要とのこと。なおフルフィルメント配送に関しては、記載が見当たりませんでした。

利用者の声

ふきだし「iPhoneで利用できる専用アプリがあり、便利です。それこそ、ホームページで直接検索するよりもサクサク行える位だと思います」
ふきだし「ニュース番組で紹介されていたので利用してみました。注文から1週間程度で商品が届き、検品もしっかりしています。料金は安くはありませんが、納得できるレベルです」

タオバオナビの基本情報

運営会社:株式会社M&Rソリューション
日本事務所:埼玉県川口市末広3-5-1 中村電気ビル 2F
中国事務所::广东省 深圳市南山区 深南大道12069号海岸时代公寓西座1004室